トップページ>書籍・報告書の販売
書籍・報告書の販売
当組合で発行している書籍や報告書の販売を行っております。 ※海外からのご注文はお取り扱いできません




書籍・報告書 詳細
米国主要13州のPL制度
著作者等:
発行年月:
2010年 3月 31日
体  裁:
A4 148
頒布価格:
一  般 : 4000円(消費税込、送料別)
組合員 : 2000円(消費税込、送料別)
在  庫:
在庫有り
問合せ先:
大阪支部
TEL:06-6252-5781 ; FAX:06-6245-6343



米国には連邦レベルでのPL法がなく、PL訴訟の法的根拠は各州の制定法や判例が適用される。そのため、全米の各主要州の州法を踏まえて裁判地を決めることは、米国でPL訴訟を扱う上で当然の戦略となる。
当組合では、海外製造物責任(PL)問題対策事業の一環として、平成13年度から平成15年度に米国主要13州におけるPL制度の実態調査を行い、平成18年度から平成20年度には追加調査を行った。調査対象は、日系企業が拠点を置いたり、供給市場としている州を選択している。
本書は、通算6年間に及ぶ米国主要13州のPL関連州法の調査結果を取りまとめたものであり、各州のPL責任法理の解説、損害の認定、採り得る抗弁、重要な判例などの情報を紹介している。

●目  次

第1章 カリフォルニア
第2章 ニューヨーク
第3章 テキサス
第4章 イリノイ
第5章 フロリダ
第6章 ルイジアナ
第7章 ペンシルバニア
第8章 アラバマ
第9章 ジョージア
第10章 マサチューセッツ
第11章 ミシガン
第12章 ミズーリ
第13章 ニュージャージ
米国主要州のPL制度比較表