トップページ>書籍・報告書の販売
書籍・報告書の販売
当組合で発行している書籍や報告書の販売を行っております。 ※海外からのご注文はお取り扱いできません




書籍・報告書 詳細
南アフリカ・ナイジェリア・エジプトの製品安全基準認証調査レポート
著作者等:
発行年月:
2019年 3月 4日
体  裁:
A4 125ページ
頒布価格:
一  般 : 5,000円(消費税込、送料別)
組合員 : 2,000円(消費税込、送料別)
在  庫:
在庫有り
問合せ先:
環境・安全グループ
TEL:03-3431-9230 ; FAX:03-3436-6455



 アフリカは、多くの国が高いGDP成長率を維持している世界で最も経済成長の旺盛な大陸であり、最後のフロンティア市場として世界各国からの大きな関心を集めております。本年8月には、日本政府によりTICAD 7(TICAD 7:Tokyo International Conference on Africa Development 7)が横浜で開催されることとも相まって、我が国の輸出関連企業の高い注目を集めているところです。
 そのような中で、最大級の経済大国である南アフリカでは、基準認証関連の法規制に関連してEMC(電磁両立性)規制の導入が進められ、ナイジェリアでは、独自の製品安全規制が運用されており、さらに、エジプトでは、厳しい経済改革の下で、製品安全規制の各種整備が行われていることから当組合「基準認証委員会」(委員長:小川悦央エツオ ㈱小松製作所 開発本部 資料技術開発本部 資料技術開発センタ 企画管理グループ 業務管理チーム チーム長)では、これらの国々の基準認証制度の実態と動向に関する調査を㈱UL Japanに委託し、同社の現地拠点を通じた聞き取り調査等を実施し、この度、標記レポートとして刊行いたしました。      

●目  次

【主な項目】
1.主な調査先
南アフリカ標準局(SABS)、国家強制規則監督局(NRCS)、南アフリカ独立通信庁(ICASA)、
ナイジェリア標準化機構(SON)、通信技術省(MCT)、エジプト貿易・産業省(MTI)、輸出入管理公団(GOEIC)、通信情報技術省(MCIT)、国家電気通信規制庁(NTRA)等

2.南アフリカ・ナイジェリア・エジプトの基準認証制度
調査概要、基本法及び関連規則、所管当局、電気機器安全・EMC認証制度、南アフリカLOA発行手続き、ナイジェリアSONCAP及びMANCAPの手続き、エジプトCoI発行手続き、通信機器認証制度、産業機械認証制度、認証対象品目、認証・試験機関、各種申請手続き、適用規格等