環境・安全Genvironment Update > 2020年度 No.5 (2021年1月号)

environment Update ~海外環境モニタリング情報~
2020年度 No.5  (2021年1月)
欧州環境モニタリング情報
EU
  1. 欧州議会委員会のメンバーによって承認された「修理する権利」を求める決議
  2. 企業、NGO、大臣がプラスチック汚染防止を目的とした国連プラスチック協定を呼びかける
  3. 成形品中のSVHCに関する情報用に立ち上げられたSCIPデータベース
  4. EUの新化学戦略が発表される
  5. 多くの輸入品でEUのREACH規則・CLP規則違反が判明
  6. EUエネルギー効率指令の評価・見直し
  7. 環境に対する行動を盛り込んだ 「新消費者アジェンダ」 を発表
  8. ECHAは英国のEU離脱を考慮した企業向けのITツールと助言を更新
  9. バイデン政権との気候変動に関する対話を強化する用意のある欧州
英国
 
  1. 電気製品に対して推奨される修理可能性評価
  フランス
  1. 気候高等評議会の報告書、フランスの輸入排出量を削減する必要性を概説
  2. デジタル技術の環境影響抑制で期待される新たな措置
  3. 包装に関する将来の規則を制定するための施行令案
  ドイツ
 
  1. ドイツ環境庁、REACH規則の実施に関する改善のための政策オプションを提示
  2. ドイツのリサイクル会社「Der Grüne Punkt」、リサイクル可能であることを確認するラベルを公表
スウェーデン
  1. 特定の電子機器に含まれる化学物質に対する、スウェーデンの課税の有用性を評価する調査
ベルギー
  1. 新政権、循環型経済を含む環境優先事項を設定
イタリア
  1. 環境保護対策を規定した金融法法案
  2. 再生可能由来エネルギーの集合的自家消費に関する実施政令
  3. イタリアの競争当局、COREPLAによるリサイクル部門のイノベーションを排除することを目的とした不正行為を非難
オランダ
  1. オランダ RIVM、循環型経済のためのオランダの政策措置を批評
ポーランド
  1. 2020年度のリサイクルレベルの変更提案
スペイン
  1. スペイン政府、再生可能エネルギーからの水素生産ロードマップを承認
北米環境モニタリング情報

  1. アメリカ
    連邦:  カリフォルニア州: 
中国環境モニタリング情報
  1. 中国危険化学品安全法(意見募集稿)の概要
    1. 改正法案の背景
    2.意見募集稿の重要な改正ポイント
    3.危険化学品安全管理の関連動向


戻る