環境・安全Genvironment Update > 2019年度 No.1 (2019年5月号)

environment Update 〜海外環境モニタリング情報〜
2019年度 No.1  (2019年5月)
欧州環境モニタリング情報
EU
  1. EUの新たなリサイクル規定が金属、プラスチックおよび紙製の包装製造業者間の競争に拍車をかける
  2. 欧州委員会副委員長が公正な炭素税の差し迫った必要性を強調
  3. 発展途上国へのWEEE違法輸出を証拠だてる報告
  4. 電気電子機器生産者の登録および報告義務:様式公表
  5. 欧州化学品庁がマイクロプラスチックを禁止する規制案を提出
  6. NGOが有害物質含有製品のデータベースを強く求める
  7. EU省エネ法の有効性および家電製品の先行き
  8. 太陽光関連製品、エコデザインおよびエネルギーラベル表示要件の新たな対象として注目が集まる
  9. エネルギー効率ラベルの委任規則が承認される
  10. 「合意なき離脱(ノー・ディール)」となる場合CEマークに代わるUKCAマークを導入
  11. 持続可能な投資および開示に関する新規定をEUが承認 
     
英国
  1. 包装廃棄物に関する改正生産者責任制度の詳細を当局が発表
  2. プラスチック包装税
  フランス
  1. フランス政府、廃棄物としての地位の終了に関する基準と手順を公表
  デンマーク
 
  1. 販促品に関する北欧の調査で規制違反がないことが判明
  2. デンマーク、内分泌かく乱物質の評価に関する報告
  3. デンマークの研究者、内分泌かく乱物質に関する大規模研究で中心的役割を果たす
スウェーデン
  1. KEMI、REACH候補リストの物質に焦点を当て220製品を調査
  2. スウェーデン、電子製品中の化学物質への増税を提案
  3. 販促品の6分の1に禁止物質が含まれている、KEMIの調査で判明
ブルガリア
  1. 電気自動車への関心を喚起する機会を模索
ハンガリー
  1. ハンガリー政府、包装廃棄物ルールを強化する計画
アイルランド
  1. アイルランド当局、英EU離脱を見越して化学物質、機械、可搬型圧力機器に関する情報シートを公開
イタリア
  1. イタリア、エネルギーと気候に関して一歩前進
  2. イタリア、「照明を控えめに(M’illumino di meno)」キャンペーンで消灯
オランダ
  1. オランダ気候協定提案の算定
北米環境モニタリング情報

  1. アメリカ
    連邦:  ニュージャージー州:  
  2. カナダ
    連邦: 
中国環境モニタリング情報
  1. 改正版中国RoHS「合格評定制度」実施の公告
    1. 「合格評定制度」の概要
    2. 認証機関
    3. 合格評定認証方式
    4. 制度運営プラットフォーム
    5. 監督管理
    6. むすび


戻る