◆メンバーズメニュー
  利用規約(必ずお読みください)
トップページメンバーズメニュー>利用規約

メンバーズメニュー 利用規約

 
【組合員向け】
第1条
 メンバーズメニューで提供される情報の著作権は当組合に帰属します。本サービスによって提供される情報を当組合に無断で再配信、転載、転送出来ません。また、情報を複製、編集、加工、発信、販売、出版その他いかなる方法においても著作権法に違反して使用することを禁止致します。
第2条
 メンバーズメニューにアクセスするためのID/パスワードを第三者と共有することや、第三者に貸与、譲渡することを禁止致します。ID/パスワードは、各自が責任を持って管理し、第三者に流用されることのないよう注意して下さい。

【一般向け】
第1条(本規約の範囲)
 本規約は、日本機械輸出組合(以下「当組合」とします)が、本契約を締結した有料会員に対し(以下「有料会員」とします)、本契約第3条に述べるところのサービスを提供するに際し適用されるものとします。
第2条(有料会員)
 本規約を承諾の上、当組合に入会を申し込み、本契約第8条に述べる会費の支払いを済ませた者を有料会員といたします。
第3条(サービス)
 当組合は、有料会員に対し、以下のサービスを提供します。
当組合ホームページに設置するメンバーズメニュー項目「機械貿易統計」「JMC Journal」「エマージング市場情報」「月例 中国経済現地報告」の内、有料会員が申し込んだ情報の提供
第4条(サービスの一時的な中断)
 当組合は次に該当する場合には、有料会員に事前に連絡することなく、一時的にサービスの提供を中断する場合があります。この場合、当組合は、可能な限り速やかにサービスを復旧するよう努力いたしますが、中断期間に相当する会費の返還は行わないものとします。
(ア) システムの保守、点検整備、サーバー運用上のトラブルに伴うサービス提供の中断
(イ) 火災、停電等によりサービスの提供ができなくなった場合
(ウ) 地震、噴火、洪水、津波等の天災によりサービスの提供ができなくなった場合
(エ) 戦争、暴動、争乱、労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合
(オ) その他、運用上、技術上サービスの提供の一時的な中断を必要と判断した場合
第5条(規約の変更)
 当組合は、将来にわたって、サービス内容及び料金を含め、本規約の一部を変更することがあります。この場合には、本サービスの提供条件は、変更された本規約において規定するところによるものとします。
第6条(申し込み)
 本サービスを希望するものは、当組合ホームページ上の申し込みフォームから必要事項を記入し、申し込むものとします。
第7条(入会申し込みの不承認)
 以下の行為があった場合には、入会申し込みを承認しないことがあります。
(ア) 入会申し込みの際の申告事項に、虚偽の記載、誤記、記入漏れのあった場合
(イ) 入会申し込み後一定の期間を経過しても、会費の支払いがない場合
(ウ) 過去に当組合から会員資格を取り消されたことがある場合
(エ) その他、当組合が本契約を結ぶことを不適当と判断した場合
第8条(会費)
 有料会員はメンバーズメニュー各情報毎に定められた以下の年間会費を支払うことにより該当情報を閲覧できるものとします。但し、合計金額が15,000円を超える場合は、15,000円で全ての情報を閲覧出来るものとします。
①機械貿易統計(\6,000) ②JMC Journal(\8,000) ③エマージング市場情報(\4,000) ④月例 中国経済現地報告(\4,000)
第9条(会費の納入)
 会費は年会費制とし、原則として、当組合発行の請求書による前納一括払いとします。
第10条(会費等の払い戻し)
 一旦納めた会費の返却は原則として行いません。
第11条(有効期間)
1.本規約に基づく有料会員契約期間は、当組合が入会申し込みを承諾し、有料会員にID/パスワードを通知した日から1年間とします。
2.期間満了日の3週間前までに、本契約更新に関する通知を発給し、満了日1週間前までに意思表示が無い場合には、更に契約期間を1年間、自動更新するものとし、以後も同様とします。
第12条(設備その他)
 有料会員が本サービスの利用に必要な通信回線、通信機器、コンピュータ、ソフトウェア等を準備する場合は、全て有料会員の負担で行うものとします。
第13条(ID番号等の管理責任)
 当組合が発行したID番号やパスワードは有料会員の責任において管理するものとします。IDとパスワードを第三者と共有することや、第三者への貸与、譲渡は一切禁止します。有料会員は、これらを第三者に流用されることの無いよう、責任を持ってこれを管理するものとします。
第14条(変更の届出)
 有料会員は、その名称、住所、連絡先等当組合への届出事項に変更が生じた場合には、速やかに当組合にご連絡ください。
第15条(有料会員資格の取り消し)
 当組合は、当組合が次の各号の一に該当すると認めた場合、本契約有料会員の資格を取り消すことができるものとします。
(ア) 会員費の支払いが次期開始日より2ヵ月以上遅滞した場合
(イ) 法令または公序良俗に反する行為を行った場合
(ウ) 本会員規約に違反した場合
(エ) その他当組合が不適当と認める事由が発生した場合
第16条(著作権)
 本サービスによって提供される情報の著作権は当組合に帰属します。
第17条(情報の二次利用)
 本サービスによって提供される情報を当組合に無断で再配信、転載、転送することを禁止します。また、情報を複製、編集、加工、発信、販売、出版その他いかなる方法においても著作権法に違反して使用することを禁止します。
第18条(損害賠償)
1.当組合は、サービスの内容、提供の中断、提供中の事故等によって、直接または間接的に生じた有料会員及び第三者の損害については、その内容、方法の如何にかかわらず賠償の責任を負わないものとします。
2.有料会員は、本サービスの利用に基づく第三者との損害賠償請求などの訴訟に当組合を当事者等として関与させないことに同意するものとします。
3.有料会員が本会員規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって他の有料会員に損害を与えた場合、当組合は損害賠償の責任を負わないものとします。また、当該会員が当組合に損害を与えた場合は、当組合は当該会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。



戻る