サウジアラビアにおける貿易・投資上の問題点と要望

<-BACK
本表の見方
 
25. 政府調達
経由団体※
問題点
問題点の内容、国際経済法上・二国間協定上の解釈
要望
準拠法、規則、運用
日商

(1) MOMRA資格取得の要件が厳格 ・国の省庁や、国営企業(SWCC等)の入札において、MOMRA Contractor Classification が要求される。その資格取得には、サウジ国内でのプロジェクト実績が必要で、取得には専門のエージェントを使い半年以上の期間がかかり、外国企業の参入障壁になっている。 ・日本の建設業法等、相当する資格を保有すれば、MOMRA資格がなくても入札受注可能とする。
・日本や海外での実績を資格取得につかえるようにする。
・コントラクタ資格制度(MOMRA Contractor Classification)
 

※経由団体:各個社の意見がどの団体を経由して提出されたかを表したものであり、表示団体を代表する「主張」「総意」等を意味するものではありません。
<-BACK
本表の見方