サウジアラビアにおける貿易・投資上の問題点と要望

<-BACK
本表の見方
 
24. 法制度の未整備、突然の変更
経由団体※
問題点
問題点の内容、国際経済法上・二国間協定上の解釈
要望
準拠法、規則、運用
日機輸
(1) 法制度/諸規制の不明確・頻?な変更 ・諸規制の変更は、省令によって突然変更されるケースが多い。又、発表方法がまちまちであることから、弁護士ですら諸規制の変更に気付かない事態が生じる。 ・重要な変更については、一定の猶予期間を設け業界団体の意見を聞く場を作るなど。
日機輸

(2) 法制度/諸規制の未整備 ・産業多角化、国内産業育成政策が、ARAMCOやSABICなどの大口Userの国内品調達率の向上に偏っているため、不徹底。 ・関税や進出企業への優遇措置など、より直接的な支援が望ましい。
 

※経由団体:各個社の意見がどの団体を経由して提出されたかを表したものであり、表示団体を代表する「主張」「総意」等を意味するものではありません。
<-BACK
本表の見方