バングラデシュにおける貿易・投資上の問題点と要望

<-BACK
本表の見方
 
8. 投資受入機関の問題
経由団体※
問題点
問題点の内容、国際経済法上・二国間協定上の解釈
要望
準拠法、規則、運用
日機輸

(1) 投資庁の許認可の遅延・手続の不透明 ・投資省(Board of Investment)の許認可に時間を要する。バングラ政府として外資参入を奨励しながらその実施機関の対応が不十分。
 

※経由団体:各個社の意見がどの団体を経由して提出されたかを表したものであり、表示団体を代表する「主張」「総意」等を意味するものではありません。
<-BACK
本表の見方